システムクレームの域外適用を認めた画期的な判決として注目されている、ドワンゴ対FC2の知財高裁大合議判決(令和4年(ネ) 第10046号)についての英文記事において、森嶋正樹弁理士のコメントが紹介されました。()

英文記事は、英国の知財情報メディアManaging IPによるものです。Managing IPは、「企業等知財担当者を眠らせない」をモットーに、世界中の知財関連ニュースをタイムリーに取り上げるニュースメディアです。70か国以上に渡り、2万人を超える読者を有します。